--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-12-30

 遼 ・・・落とす???

千疋屋のイチゴケーキと引き換えに今年最後の外岩行きチケットをゲットしたアタクシ。
早速、電車で行きました。

晦日だけあって電車もガラガラ。
しかし天気は最高!
そんなに気温も低くないし風もねぇ!
絶好のクライミング日和っすわ。
IMG_9166_40.jpg


ソフト岩でミ○ルと合流しソフト岩でアップがてら
宿題のソフト岩トラバース(初段)をトライ。
どうにか3回目のトライで落としました。
結構必死でした・・・

で、水際カンテをトライ。
K田君が見本として軽々再登するも、
アタクシは一瞬離陸出来ますが右足スタンスまで乗らず。
肩の力を思いっきり使うので今日は程々にして忍者へ

今日の忍者はマットの数が半端じゃなかったです。
IMG_9172_40.jpg

こんだけマットがあれば濱愚痴も骨折+捻挫しなかったかも???

この岩の”繋げモノ”の2段はなんだかやる気が起きないので
来年の目標である”蟹””虫””蛙”のどれかを触ろうと
考えていると蟹をやるには人が多いので蛙と虫を触ってみましたが、



ええ、もちろん歯痛いっすよ。。。



最初はこんなもんでいいんす。


ちなみに忍者に打ち込んでるミ○ルのお手本のため忍者を
さらっとトライしてみたのだが、軽く敗退しております。

そんなこんなでロッキーボルダーへ移動。

なんだかいろんな所で会った顔がチラホラ。
軽く挨拶する。

今日の本命の遼です。
Oッシーさんから通称「ハルコ」ムーブを聞き出したので、
まずはそれでトライ。


ん?良い感触だね・・・


続けてトライ。
もうちょっと体が上がれば楽勝じゃねぇか?

甘いサイドカチの下にあるゴミカチを使って体を引き上げると
余裕で左奥のサイドガバに到着。


なんだか訳わかんないけどあっさり二段が登れちゃいました。



しかし・・・


これで二段は無いでしょ!

初登時のビデオ(in Tokyo)を見る限り左奥のガバは
使ってないようなので、左奥のガバは使わずに右上の
リップに抜けて二段ぐらいではないでしょうか?
(まだ出来てないけど)
で、左奥のガバを使うと1級ぐらいでしょうか?
ムーブ自体は面白いのでどちらのラインもトライする
価値はあると思います。

ちなみにキャップも数回のトライであっさりクリア。
IMG_9176_40.jpg



サイボーグはオリジナルの遼ムーブのイメトレを
こんな感じでやってました。なんだかカッコいいなぁ~
IMG_9175_50.jpg


その後、マルガリ敗退。
鵜の背トラバース敗退。

で日没タイムアップでした。

来年も登るぞ!!!
スポンサーサイト

2006-12-25

クリスマスは家族サービス

今日は友達家族と家族ぐるみのクリパですわ。
メンツは、O西さんファミリーとN良さんファミリー。
ちびっ子入れて総勢10名。

O西さんの家のウッドデッキでN良さんのダッチオーブンで
スタッフドチキン(風)なるものをやっちまおうかと。



晴天の今日は、みんな御岳に大集合してるようですが、
アタクシは行けませんです。ハイ。


悔しいので食ってやります!



N良さんが慣れた(?)手つきで仕込みはOK!
IMG_9091_30.jpg

IMG_9094_30.jpg


ここまではお手本どおり!

既に食欲をそそられる良い匂いが漂ってます~

期待大


しかし、、、N良さん。。。



たまねぎととうもろこしを入れ杉じゃねぇか?
IMG_9098_30.jpg




そんな小さなことはお構いなしのもうすぐ3桁kgのN良さん。
脂が乗り切った体で詰めれるだけつめてます。
IMG_9097_30.jpg




うぉぉぉーい!

フタが閉まってねぇぞぉぉぉーーー!







そして出来たのがこれ
IMG_9103_30.jpg

表面が飴色ではなくフタが密着してたので焦げてます。

ちなみにお手本はこれ
conv20020831022311.jpg




それよりも中が生。



中に詰めたエビピラフがいつの間にか
(血で)チキンライスになってる・・・

しかもとり刺しまで入ってる!
       ↑
    注意!とり刺しではありません!



で、見た目はワリといけそうな外側の肉を食ってみると・・・




肉はパサパサ ○| ̄|_


失敗ですた。。。


でもまあみんなでワイワイ楽しめたのでヨシとしましょ!


そんなときにO下君からメールが。

『御岳行ってきましたよ。
 K田さんが遼おとしました!!!』

20061225200348.jpg




ちっくしょー!

肉食ってやる!!!




ってことで、次の日はフィレステーキっす。
IMG_9141_30.jpg


パンはマンダリン
ワインはヴォーヌ・ロマネ(村名だけど)
ケーキは千疋屋

奮発してます!
っていうか自棄になってます。

これで不味い訳がない。
ちなみに今日は家族サービスデーなのでアタクシが料理担当っす。
IMG_9149_30.jpg

IMG_9150_30.jpg




しかし、、、


なんか、肉にパンチが無くね???




しまった!



塩コショウするの忘れた
 ○| ̄|_




痛恨です。


1年ぶりのステーキで料理の手順を忘れてました。

普段食いなれてないものを料理するとこうなります。




ま、気を取り直してケーキっす。
IMG_9152_30.jpg

これはいつ食っても美味い。
食ったのも1年前ってのが悲しいですが・・・






ダメ元でこいつ↓を餌に嫁と交渉した結果、
IMG_9158_30.jpg



見事30日の御岳がOK出ました!!!



嫁と子供に感謝。

後は天気。。。

2006-12-17

今年最後の外岩でしたが・・・

天気予報に踊らされ続けてみんな行きたい岩に向かう。

当初のメンバーが脱落していくなか、
アタクシとO下君はナニカに取り憑かれたように
懲りずに塩原へ向かう。
天気の見極めに9時までかかっちゃったので出発は遅め。

それでもO下君の攻めのドライブで2時間で到着。
太陽が顔を覗かせてる!!!
ナイスジャッジか!?
IMG_9030_40.jpg


13:00ころから千をやろうかと水岩へ移動すると、

一瞬パラっと数滴雨が・・・


えっ?ヤバイ?!


急げ!


千の上部リハーサルも中止していきなり全開でアタック!

ところがいざ上部に繋げると怖い((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

なんだ??


そうだ、今日はマットが少ないんだ・・・


出発前は2枚もあれば十分だろうと強気だったが、
いざトライしてみると着地地点にマットがない!
カブってるため1ムーブでマットの外まで出てしまうのだ。
O下君にマットを移動してもらうがそれにも限界がある。

下は凸凹の岩盤。

10月に友人がマットの上に着地しても、凸の岩の頂点に
踵が当たったため、右足踵骨折、左足捻挫(レベル3?)
という重傷を負ってるだけに悪いイメージが頭をよぎる。

これは落ちられないぞ。。。



それが原因だろうか?
なんだか集中できてない。

しかも、日が陰ってきてあたりは薄暗くなり、
岩の温度も急激に下がってきた。
長く触ってると指の感覚が無くなってくる。


そんな感じで落ち続け・・・

自動化されたと思ってた下部でも予期せぬ墜落で背中を痛め・・・

O下君ともどもダブルでダメ臭が漂う・・・
(´・ω・`)ショボーン (´・ω・`)ショボーン


そして最終トライも結局前回の1手手前ぐらいまでしか進めず。


敗退決定


苦し紛れにワラビーを触るも2箇所困難なムーブがあり敗退。
(でもフレッシュなら???)

センターマン(2級)は一撃。

match(初段)はランジでガバに手がかかるのだが止まらず敗退。

真っ暗になってきたので終了。
これで今年の外岩は終了っす。


E素軍団は本日忘年会とのことですが、
凹み過ぎて、一度家に帰ってから錦糸町まで
出かける気力が萎えたので欠席。(みんなスマン)

佐野ラーメンを食って帰宅。



今日は自分の弱さを再確認しました。
特にスタミナと精神面。

ボルダリングの場合、恐怖を感じてるときに、マットが
無いところへ突っ込む行為が正しいかどうか疑問ですが、
恐怖心が原因で集中力が切れてたのは確かかと。


次回の塩原は来年の春ですね。
それまでに鍛えなおします。


2006-12-16

天気予報よ・・・ O| ̄|_

天気予報が土曜日曇り時々雨ってもんだから
念願の塩原を日曜に変更しました。
そんでもって土曜に息子と東武動物公園に行くことにしてたら・・・


金曜の時点で土曜と日曜の予報が入れ替わってやんの!


ま、日曜が雨と決まった訳じゃないし・・・


ってことでいざ動物公園へgo
IMG_8971_30.jpg
注)写真の秋葉系は私ではありません!

文句無いほどの快晴です。


しかも暖かい。



しかし、今は東武動物公園にいる。


ぶさかわいい息子と・・・


クマちゃんカステラを15くま買ったり・・・
IMG_8979_30.jpg

ペンギン見たり
IMG_8991_30.jpg

レッサーパンダの親子を見たり
IMG_8993_30.jpg

緑のウン○をするガチョウに餌やり
IMG_9000_30.jpg

アホみたいに口を開ける鯉に餌やり
IMG_9007_30.jpg

ぐるぐる徘徊するホワイトタイガー見て
IMG_9008_30.jpg

食いしん坊のゾウにニンジンやって
IMG_9013_30.jpg


警戒心ゼロのこいつに
IMG_9020_30.jpg

こんなことしてるときも
IMG_9021_30.jpg



今日行ってれば二段クライマー誕生かぁ~
熱いなぁ~
きっと叫ぶだろうなぁ~

とかなり自分勝手な妄想を繰り返す。




ま、息子が喜んでたからヨシとしますか

なにげにアタクシも楽しめましたが。



2006-12-09

裏御岳

今日は午前御岳プランを計画していた。
(始発⇒御岳⇒10:00の電車で帰路⇒正午に帰宅)

でも雨かな?と思いながらも朝起きると
降ってない!!!
ならばダメもとで行ってみましょう!!!

さらにモチベーションを上げるために
「御岳ボルダリング」の水際カンテのみ繰り返しガン見。

夢中になりすぎて始発に乗り遅れorz

仕方なく車で向かう。

しばらく走ると雨・・・



えー雨が降ってます。
気のせいではありません。

「きっと御岳は乾いてる!」

と何の根拠もない妄想だけを頼りに車を走らす。
しかし、雨脚は強まるばかり・・・

途中、K田君とミノルが電車で向かってると
連絡があり、ダメ元で行ってみますか?と。



さて、沢井駅に早朝から大人3人集まりましたが・・・

何もやることありません。


仕方なく雨でも出来そうな所ってんで
ナタトフォビアを見に行く。
ナタトフォビア

見るだけで敗退。


さらに雨の中忍者返しの岩へ移動。

蟹、虫、蛙のホールドをじっくり観察・・・




流石に大人3人飽きてきました。


ってことで裏御岳エリアを探しに行くことに!

ちょっと迷いましたがあっさり発見。
ロクスノを持ってきてなかったので
「おむすび岩」は発見できず。

でも手前の岩は見つけられました。

面白そうな課題もチラホラ。

でもトポが無いのでわかりません・・・



さて、今週はラスト塩原です。
日程は土曜⇒日曜に変更になりました。

ビクさんお待ちしておりま。



2006-12-02

塩原ワンデイ TAKE2

今日は2回目の塩原
狙いはもちろん『千』

前回触り倒したんで、下部ムーブは解析済み。
上部はホールドの感触を確かめた程度でしたが、
今日は上部のムーブ解析とつなげるだけですな。
だけと言ってもヨレと高さが核心なこの課題。
さてどうなることやら~

まずは佐野SAにて佐野ラーメンを食って向かう
20061202_佐野ラーメン


現地は今日も晴れ。
20061202_塩原駐車場にて

岩場はかなり空いてました。
アップのため一同後悔岩へ移動。
20061202_塩原_後悔岩周辺



なんか今日は
岩がデカく見えるなぁ~


塩原ってこんなに
カブってたっけぇ~




ん?
もしかして今日は登れない日なのか???





そんな不安も見事的中!

みんなが後悔岩でアップ中へ。
Yジさんが後悔カンテの新しいホールドを見つけて
かなり簡単になっとかなんとか。
ってことでみんな続々トライ。
アタクシもアップがてらトライするが・・・



バランス悪ぃ~



あのカチってこんなに薄かったっけ
カンテってこんなに力使ったっけ

などと自問自答しながら後悔カンテを断念

後悔(3級)をトライ。
う~む。
こっちも前回のイメージよりも悪い・・・

するとヴィク島君が

『そんなコーデュロイ履いてるからじゃね?』

ええ、ええ、仰るとおり、
今日のパンツはコーデュロイですよ。
面倒だし寒いのでいつものパンツに着替えてませんよ。
コーデュロイ

それがナニカ???
でも、パンツを変えて登れるなら
いくらでも履き替えますよ。
ええ、ええ、、、

コーデュロイのまま、後悔(3級)を意地で登りきって、
藁にもすがる気持ちでソッコー履き替えに行きましたよ。


しかし、コーデュロイのせいでここまで
ダメ人間になるのか???
コーデュロイ恐るべし・・・


履き替えた後は岩が小さく見える・・・




訳もないか。



着替え後は、アップもそこそこにF皮君たちがやってる
【Fly high(初段-)】を1便だけトライ。
20061202_Fly high

リップは止まったけど、そこから足ブラで手を送ってさらに
クロス気味に左手を出すのは厳しい。
良いムーブが発見されて1級へ格下げとか言われてるのだが、
どんなムーブなのだろう?
大きい人は狭いとかなんとか・・・

打ち込み過ぎると指皮も体力も減りそうなので
早々水岩へ移動。

始めに千の上部をトライしてみる。
最初のスローパーの上部にカチを発見
そして2個目のスローパーに凹みを発見

マズはそれを繋げてやってみる。

最初にO下君がトップアウト
続いてオイラもなんとかトップアウト
しばらくしてヴィク島さんもトップアウト

これで次は下から繋げるだけ。

O下君は正規のスタートホールドから始めるのは
初めてなのだが、下部は一発でクリア!
いきなり水longで使うガバまで到達!
20061202_千_スタート

しかし、レスト中に冷たさで指の感覚が無くなって墜落。

でも一気に登っちゃうのかと思いましたよ。


で、アタクシ。
下部から繋げるとガバをとった時点でかなり消耗している。
水longでは楽々持ち替え出来たホールドが、
ヨレてるので持ち替えすらままならない。
弱いなぁ~俺。

なんとかガバ2個まで到着するも、
レストしてるのに体力は減る一方・・・
寒さで指の感覚がなくなってきてる。
この便はもう諦めてフォール。


ガバの持ち替えか、ガバの横のサイドカチを持って送るかで
悩んでいたら別の場所にアンダーホールド発見!
これで全てがつながりました。
本気トライのために大レスト。

この間もF皮くんは打ち続けます。
すんげぇ~体力とモチベーションと指皮だ!
20061202_水long



で、アタクシは記念撮影に向かいました。
20061203_ルーフ

Yジさんのおかげで良い絵が撮れましたわ。
あざーす!
MyPicture_40.jpg


Y仲さんは何故か半笑い。
20061202_カランバ出口




タウリンを注入して本気トライ
今日のタウリン



いきなりヒールが外れて足ブラになるもなんとか復帰。
順調に下部をこなし、
20061202_千1


ダブルヒールのまま左手ガバスローパーから右手カチへ飛ばす
20061202_千2


左右ガバガバだが、寒いのでレスト無し。
一呼吸だけ入れて上部のカチへ
20061202_千3

右手カチから左手をスローパーの上部の薄いカチへ送り、
右足をハイスタンスで左足を切ってカウンターで
右手をスローパーへ送る・・・
20061202_千4

はずが、左手のカチがすっぽ抜けてフォール
20061202_千5


指の感覚が無くなってカチの効きがわかんなかった・・・

この日はこれが最高到達点でした。

残念。


その後、桜岩へ移動し暗くなるまで遊んで撤収!
matchは惜しかったなぁ・・・
フレッシュな時だったらすんなり出来そうな気がする。
20061202_撤収



もちろん帰りは餃子園
20061202_餃子園

すっかり満腹です。
20061202_餃子園で



年内にもう一度行きたいなぁ・・・
DigitalClock
プロフィール

ワキサン

Author:ワキサン
美味いワインと飯とクライミングとファミリーが幸せの素。
自分がタバコをやめてからは大の嫌煙家。
あと、微妙にいろんなグッズの収集癖アリ。

訪問者
今の閲覧者
現在の閲覧者数:
無料カウンター
リンク
あなたに伝えたい、偉人からの伝言
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。