--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-04-28

DOBON

以前より予定されてた塩原ですが、天気予報通り土曜日までキッチリ雨が降ってたので、
日曜日の天気は大丈夫なのだが増水が気になるところ。

早速VICさんに電話すると、餅が全然ねぇ・・・
貴重な岩場チケットを不確実なコンディションで使いたくないという気持ちは痛いほど伝わります。

そして、パブさんは・・・
「行ってもいいけど、やりたい課題(オモルグス、雛、match)はすべて水没でしょうね。。。」
とのこと。おっしゃるとおりかと。。。

次はミノ兄ですが、こちらは以外にもどっちでもいい感じ。まあ、手首のリハビリなんで
少しでも登れればいいとのこと。

ラストは、キャップ。
こちらはもちろん中止んなんて微塵も考えてないようす。
F号も中止ってなんですか?って感じらしい。

アタクシもちょっと悩みましたが貴重な岩場チケットを使っていくことに決定!!!
まあ、オモルグスができなくてもワラビーはトライできるでしょう。
それが無理ならスズメバチも残ってるし。

結局、こちらの車はミノ兄、キャップ、アタクシの3名で向かうことに。
5名乗車のF号と佐野で合流して塩原へ。


現地に到着すると以外にも車が多い。釣り人だろうか?
早速水の量を確認すると・・・多い。
野立岩の下は完全に水没している。
そして、後悔岩はどうか???
完全にできますね!そして、ボルダラー達がうじゃうじゃいます。
後悔岩はすでにワラビーラインに沿ってマットが敷き詰められています。
(ちなみにフライハイはアウト)
200804201148000.jpg


じゃあ、皆さんお目当ての水岩は?というと・・・
200804201150000.jpg

ハイ終了。チーン。(~人~)
(それでも千のスタート位置にマットを敷いた㌧ちゃんに感動)

アタクシは狙いをワラビーに絞ってパブムーブを確認するも、まったく覚えてないorz
仕方なく、UGさんとすべてのムーブを起こして行き後はつなげるだけの状態に。
この時点ですでに指皮はヒリヒリ。。。

後悔とセンターマンを数便で終わらせたリハビリ中のミノ兄は”鳥(2Q)”を敗退とのこと。

ちょっとレスト中に、㌧ちゃん、ナオミツさん、ヨスコさん、UGさんと、マントル課題をトライ。
ナオミツさんにとびつきマントルのムーブを伝授中のUGさん↓
200804201314000.jpg

ほらねっと↓
200804201314001.jpg


㌧ちゃんはこっちのラインが気になるようで。
200804201413000.jpg

トーーーーーン
200804201413001.jpg

敗退土下座↓
200804201414000.jpg
ちなみに㌧ちゃんは、この後2Qラインをキッチリ完登しておりました。

レスト中のUGさん。
200804201415000.jpg

本気トライ↓
200804201501000.jpg

しかし、敗退orz
その後、いくつかムーブを変更した模様。

ちなみにアタクシはというと、本気トライ2本目に後悔2Qの2段カチの上を保持できずに落下。
次のトライのかけるために長めのレスト・・・のはずが、Fさん達がドボン(初段)をやってる
ではありませんか!!!
その課題にマットが大量に敷かれることは少ないのでここはひとつ軽く混ぜてもらうことに。
軽いトライのはずが、みんなのムーブをパクりまくると思ったよりもすんなりと上部のカチが
取れる!俄然やる気が出てきました!

ちゅうわけで、Fさん達と怒涛のトライを繰り返し、上部をハイスタンスで乗り込み左手を
伸ばしてタナのガバをとるムーブで解決。(ちなみに上部のムーブは多数あります)
この課題に触るのはこの日が初めてだったんですが、なんとか1日で落とせました。
非常に良い課題です。上部と下部でまったく違うタイプの課題でした。

いやぁ~塩原に来て良かったですよホント!キャップありがと。
200804201715000.jpg


その後はワラビーを登りきる指皮があるわけでもなく・・・
エロンチョ岩周辺でマントル課題でお茶を濁して終了。


最後は恒例の餃子園でたらふく食って終了。

春にもう一度だけ行きたいですね。



岩場チケットがあまってるならですが・・・


スポンサーサイト

2008-04-07

ついに・・・永かった『千』

昨年12月の塩原では、あまりの寒さ+強風にクラッシュパッドで防風壁を
作りながら耐え忍ぶのが精一杯の状態に心をへし折られて
『みかえり温泉彩花の湯』逃げ込んだ前回の記憶が色濃く残るため、
次回の塩原は某ブログを見ながら慎重に選びましたわ。

で、そろそろ大丈夫だろうっつうことで4月第一週に狙いを定めてGO!

奇しくも1年前のこの日にパブさんが『千』を落としてるんですよね。
今日のアタクシもそれにあやかりたいものです。

クライミングのコンディションは前日の睡眠に左右されるっつうことに
ようやく気づいたので、金曜日は定時ソッコー帰って早寝する予定が、
家に帰ったら0時、そこから風呂、飯、酒で寝たのは2時半orz

んで、7:30待ち合わせの東川口には・・・


みなさん申し訳ありませんでした。


で、佐野で㌧号と合流し11時前に現地到着。

多少風が強いような気がするが、気温が低くないので大丈夫。
コピー ~ P1060174


今日は釣り人も多く駐車場は割りと多め。
後悔岩の前は既に賑わってましたが水岩にはまだマットが敷かれてない。
ま、そんなこともあろうかと、ありったけのマットを持ってきましたわ!

後悔とセンターマン(やや左)でワイワイ言いながらアップ。

そして、岩場でよく会う激ツヨ女性が水岩にマットを移動したので、
アタクシのマットも移動。
するとみんなのマットが水岩に集結し始め一気に完全ジム状態に。

入念にムーブを思い出して気負わずに最初のトライ。
  ↓
千 (二段)


ついに登れました。
トータル7日目ぐらいでしょうか?
全てのムーブは割とすぐにできるようになって、
2日目から繋げに入ったのですが、そこからが永かった。
上部もアップで登れる程なのに、繋げると何故かダメ。
寒さで指の感覚がなくなったり、ヌメったり・・・
しかし、ようやく登れました。
スポットして頂いた方々ありがとうございました。


千を終わらせたので次はそろそろ野立岩の課題に着手したいなぁ~
っと思って一番お手軽な『オモルグス(初段)』をやろうと移動。
既にトライしている人にラインとムーブを聞くがなかなか厳しい。
コピー ~ P1060188


スタートの持ち方から試行錯誤してキョンムーブが一番しっくりくる
ことを発見。どうにか1手目を止めることが出来た。
しかし、その後のムーブに悩む・・・
コピー ~ P1060191


オモルグス(初段)


1手目を左手出しなら次が楽なんですが、右手で取ると、
薄いカチでマッチする必要があって・・・
でも、フレッシュならばイケそうですな。
でも、次回への宿題ってことで。
問題は強風に飛ばされるマットですかね?
アタクシのレボも一度水没しましたし。流されなくてよかった。

気分転換に水岩へ戻ろうと・・・

ちなみに野立岩のメインにはセレブ達の土木工事により風を遮断する
ためのブルーシートが!そしてマットも完全体勢でした。
コピー~P1060190

いつかこの課題をトライする日がくるのでしょうか???

水岩に戻ると水longを落としたUGさんは足湯に行ったとか。

コピー ~ P1060187


1便目でかなりいいとこまで行ったヴィクさんは登れそうで登れない悶絶地獄。


何故か水longを落とせない㌧ちゃんは千も平行してトライ。
コピー ~ P1060207


行きの車内で。
ワキ:カニちゃんは塩原で何狙ってるの?
カニ:いやぁ何にもないですね。
ワキ:そうなの、そういえばスズメバチは?
カニ:まったく興味ないです。
ワキ:あっそ。前回激撃ちしてたような気がするが・・・
    じゃあ千とかは?
カニ:全然モチ湧かないんですよねぇ~

と言ってたにも関わらず
コピー ~ P1060197


これにキャップが加わると今年の『千』は賑わいそうですね。


夕方になると気温も下がり強風により体感温度はかなり低め。

陽も陰り、疲れ&ヨレのためにみんなの最高到達点が
下がってきたので『みかえり温泉彩花の湯』へ。

早めに出るとかなんとか言ってたくせに20時までしっかり温泉を満喫。

その後に恒例の餃子園ツアーですが・・・


電話しても出ない。
店まで行くと明かりは付いてるのだが弊店臭い。
近くに10時までやってる店を探すと1件あったのはここ↓
コピー ~ P1060213


ふつうの中華料理じゃまいか?
客の数に若干の不安を覚えつつ入店。
全員がラーメンセットに心を奪われて餃子注文数はゼロ。

ひとつ言える事は、量は相当なものでした。
麺も伸び気味・・・
今後の定番になるかどうかは不明ですわ。これで1180円。
コピー ~ P1060215

コピー ~ P1060214


2008-04-06

今年の神戸(カノト)

今シーズンのカノトも終わりに近づいてる。
9_P1050907_20.jpg

去年末にはカノトに行かなかったし、今年は3月に入ってからようやく3回だけ。

しかし、実はアタクシの今一番登りたい2段は『スチャダラ』なのですよ。

でも、まだまだ落とせる段階に入ってない(ムーブが固まってない)

去年の記憶を頼りに中抜きヒールの後の左足のニーバーの位置を試していたのだが、
ゴルさんの指摘により全然違う位置だったことが判明(゜д゜)/
しかもゴルさんはその位置でヒールでニーバーっつうムーブだった様子
(アタクシ完登を目の前で見てたんですが脳みそが腐りかけのミカンになってたようでorz)
2_P1060017.jpg

早速、ゴルムーブにすると右手カチがぐぐっと近づいた感じがする。
しかし繋げるとイマイチ遠い。
その日は去年取れてたカチにカスリもせず終了。
そして、次回のカノトではパブさんがヒールの位置につま先に乗り込んで
完全にニーバーを決めて楽々カチを取ってる!
2_P1060027.jpg

そうだ!去年はそのムーブだったんだ!!!
去年はそのカチは取れてたんだ!!!
でも、その日は極度の寝不足&やる気不足&電池切れで終了。
そして諸事情により、それからカノトには行けずにシーズンまでも終了。

ちなみにこの日のキャップはクリームタイムをもうほとんど登れてるのに
マントルで落下するという じらしプレイ をしてました。

実はマジで凹んでるキャップ↓
3_20_P1060038.jpg
※キャップは次週に余裕たっぷりでクリープタイムを落としました

実は御岳よりも近いのだがあまり行く機会がない神戸。
人も少なくて貸切になることも少なくないし、行くと必ず体の芯まで疲れて
結果はともかく肉体的には満足する岩場。

私の大好きな岩場の一つであることは間違いない。

4_20_P1060035.jpg

パブさんは手首故障中で一手目が辛い様子。
5_20_P1060026.jpg

カニちゃんは下から繋げてスイスイと核心までは必ず行く安定っぷり。
しかし核心ムーブに苦戦。
6_20_P1060023.jpg

6_P1060024.jpg

6_P1060025.jpg

㌧ちゃんは外のフットホールドを使うんですね。
7_P1060019.jpg

7_P1060022.jpg

ザブ皮さんはいつも『和』でヨレ切ってからスチャダラをトライ。
8_P1050999.jpg


そういえば、ユージさんが『開かずの扉』を開けてましたな。
1_20_P1060013.jpg


今年の冬にまた来ますよ!

DigitalClock
プロフィール

ワキサン

Author:ワキサン
美味いワインと飯とクライミングとファミリーが幸せの素。
自分がタバコをやめてからは大の嫌煙家。
あと、微妙にいろんなグッズの収集癖アリ。

訪問者
今の閲覧者
現在の閲覧者数:
無料カウンター
リンク
あなたに伝えたい、偉人からの伝言
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。