--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-10-30

外房は難しい・・・

今週末も、嫁の親が住んでる外房へGO!

夜明け後に●●川に行くも敗退。
しかも、先日GOOBERで購入した、尻尾がピラピラするバイブを、
回収中に痛恨の根掛り

フリースを手に巻いてメインラインを引っ張るもなかなか切れない。
結構力を入れて引っ張ると、ようやくプツッと軽くなった。
あーあ、リーダーから結び直しか・・・と思ってたら、
なんと、師匠に作ってもらったPRノットは無傷で、
師匠に頂いた8の字スナップの方が崩壊して、伸びた状態で帰ってきました。

バイブちゃんアバヨ!

その後、ポイント見学のため少し上流に行きましたが、ハゼ釣りのおっちゃんだけでした。


夕方は、息子と堤防から強風の中、餌釣り。
ハゼつりの仕掛けでぶっこんで、クロダイの赤ちゃん(チンチン)を釣りました。
P1010546_チンチン

何気にクロダイファミリーを釣ったのは初めてだったし、アタリに飢えてたので、
割と嬉しかったりもしますが、アタクシもルアーマンのはしくれです。
チンチンはリリースだろってことで写真をたくさん取ってリリース。


後から、義父に、チンチンの塩焼きは全く臭みが無くて美味い!って聞いてorz

え?サイズ?
日本人平均サイズよりも小さいぐらいでした。
P1010547_チンチン比較



その夜、本命のシーバス・・・

しかし、生命反応がない。

橋の下の明暗に投げたいが、いたるところに小屋を固定するワイヤーが張ってあったり、
沈んでるロープがあったりと思うように投げれない(ロストが怖いし)。

しかも、橋の上からは電気ウキを垂らしてやがるし。。。

それにもメゲずにちょいと下流から攻めてみた。

あるコースに投げるとガッガッというアタリが!

おっと思って同じところに投げるとまたもやガッガッと!

あれ?ちょっとちがくね?
全く同じところじゃねぇか!
昼間に見た時に、そういえば何かが沈んでたような・・・
あぶねぇあぶねぇ~komomoともおさらばするところだったよ。


しかし、もう大潮で下げ始める時間なのだが、流れがほとんどない。
橋からぶっこみのおっさんに聞くと、下げ始めるのは今からじゃないっすかね???ってことだが、
今から流れを待つのは寒すぎる。早くビールが飲みたくて終了。



翌朝、昨日の青イソメが残ってたので、息子と港に。

息子の仕掛けはハゼセット(\100)だが、自分用に”坊主逃れ”という仕掛けを準備してると、

息子
 お父さん、それなに?付けてみたい。ってんで息子の竿にセット。


 (ハゼセットより)重いけど大丈夫?

息子
 うーん。じゃあ最初はお父さんが投げてみてよ。


 よし、わかった!

びゅーんと、結構飛びました。


 ・・・汗。

根掛り・・・orz


結局、息子は”坊主逃れ”を投げることなくハゼセットに先祖がえり。

その後、息子がハゼセットで白キスを釣ったので親子で坊主は免れました。
P1010554_大河キス


そういえば、川口から来た2×2のカップルのリールがベールを通さずに糸をつけて、

すいません。リールの使い方ワカリマスカ?

って質問にきたので、再セッティングしてあげたり、そのカップル達が移動した時に
落としていった(捨てた?)針付きの仕掛けを回収したり、
昨夜の夜釣り組が忘れてったであろう、電池切れの懐中電灯を回収したりしましたが、

ノーヒット。

良いことしてもアタリは出ませんね。



ちなみに、釣侍(釣り具屋)で、全くやる気のないドヤンキー若者のバイト君の情報によると、

鱸ですか。●●川は最近調子悪いっすね。
今はサーフに行ってますよ。

とのこと。
どのサーフか聞こうとすると反応が鈍くなった。

怪しいので、

やっぱ夜の方がいいんですかね? って聞くと。

・・・そうっすね。どちらかといえば夜の方がいいですね・・・ と自信ナサゲな声。


あやしい情報だなぁ・・・


でーも、次回は聞いた場所でサーフでもやろうかな。。。
(若者の情報をしっかり鵜呑みにしてますが)


只今、シーバス連敗街道まっしぐら!


スポンサーサイト

2011-10-26

初スミダ&初GOOBER

会社から近いスミダをホームグランドにしようと、釣り仲間と話をした結果、
やっぱり隅田川を良く知ってるショップで話を聞こうとGOOBERへ!


茅場町で降りて、テクテク歩いて少し迷ってお店に到着。
goober.jpg


中は、Yシャツを着た店員らしき男性と、少し強面の常連たちで少し入り難い雰囲気
お店に入っても、我々を客とも思ってない様子で雑談続行の放置プレイ。ヒィィィィ~

しばらく店内を物色するが、店員からのコンタクトはゼロ。
Yシャツの男性と常連達は、我々の目を気にするでもなく大声で談笑している。


その聞き難い雰囲気を我らが隊長がアホのふりして正面から突破!

しかし、店員らしき男の口からは意外な言葉が、

すいません。わたし店員じゃないんで。

へ?(゜Д゜)?!
確かに良く見たらスーツの上着を脱いでるだけじゃん。
俺達と同じサラリーマンだヨ!

店員はあの奥にいるよ。○○さ~ん!お客さんだよ!

って呼んでもらうと、奥から店員が出てきました。

隊長が、再びアホのふりして質問、

隊長
 スミマセン。ワタシ、コンナヤツでツリシタイナァ~なんてオモッテルんですが、
 ハジメテナンデオシエテツカーサイ。

店員
 はい。ああ、それにはこれが必要なんですよ。。。ウチのオリジナルで・・・
 あ、今品切れしてるんだった・・・ガックリ

そう。それは品切れしてる! と急に常連たちが隊長の質問に連続バイト!

常連
 どこで釣るの?

隊長
 あ、はい。スミダガワでツロウカトオモッテイルンデスバイ。

常連
 だったら○○さん(Yシャツの人)だよ!

常連(Yシャツさん)
 だったらバイブレーションっていうルアーがあるんですが、これがよく釣れてますよ。
 隅田川はけっこう濁っているので、こういうカラーがいいですよ。
 他にもミノーといって・・・(長いのでカット 折角おしえてもらったのにすいません)


常連さん一押しのルアーはDUELのバイブで、カラーチョイスまでしてくれました。
これは、隊長と私がお買い上げ。


常連
 あとはローリングベイトだね!隅田川といったらこれだよ!

と進めてくれた、ショップオリカラ(ブラック系)のを隊長と師匠がお買い上げ!


常連
 これもいいんだけど、ひとつしかないからねぇ~

と推薦したのは、ラスイチだったラパラの CD9 これは隊長がお買い上げ!


常連
 あとは針を変えないとダメだよ!俺達はこれを使ってるよ!

と推薦してくれたのは、がまかつのバーブレス。
返しがなくサックリ刺さるド鋭い針。
返しがないぶん、深くささるので、バラし率は変わらないとのこと。
これは、隊長が#8、私が#6をお買い上げしてみんなでシェア。



当初の完全アウェイムードが一変して、フレンドリーな店内になってました。
隊長すげぇ~!!!

で、結局3名が連続バイトで1万近い金額を放出しましたが、いい勉強をさせて頂きました。
でも、バーブレスはキャスティングよりも安かったのでお買い得!

ほかにも隅田川の釣り方や根の状態や1級ポイントまで細かく教えてもらいました。


丁寧にお礼を言い、ポイントへ向かう。


歩くこと10分前後で1級ポイントに到着。
お勧めNo1ポイントには運良く誰もいない!
ってことで、うちら3人が独占しました。



しばらくして、常連さんの一人が帰りがてら顔を出してくれて、
狙いどころなども細かく教えてくれました。


出張アフターサービス付きとはすばらしい常連たちでした。


え?釣果?

ゼロですけどナニカ?



近々、シーバス隊に申し込む予定。

2011-10-22

10月23日 ボウズ記録更新中

2011.10.22 若潮
場所 : 旧江戸
時間 : 6:30~8:00


今日は、朝まずめ狙いで旧江戸へ。
しかし、寝坊で出遅れ感満点で、明るくなってから到着すると人もまばら。

潮も悪けりゃ風も強い。イイワケ

予想どおり敗退。。。


ここ最近、連敗続きです。
生命反応すらありません。


因みに、初ゲットから一月以上経ちますが、
何度も出撃してるにも関わらず、ノーヒット、ノーバイトです。(ToT)

でも、モチベーションは下がるどころか、急上昇です(((^_^;)

悔しいので、いろいろ考えさせられます。
それが楽しいですね。

そして、ルアーだけ増えていきます・・・

2011-10-16

初サーフ ~塞翁が馬~

初サーフです。

夜中に出発し、娘と嫁を嫁の実家に下ろし、遅いでサーフへ。

しかし、狙ってた場所は、すこぶる波が荒い!!!
足首だけでも危険を感じるぐらい波が荒いし、
さらに波打ち際にゴミ(?)や海藻がたくさんあって断念。

朝マズメを過ぎるが、移動を決意。
いくつかのサーフを過ぎて、雑誌で紹介されたこともある有名サーフに到着。

朝なのでサーファーの数は少ない。ラッキー!

そして、ルアーマン発見!!!一人だけですが・・・
ちょっと安心です。
でも少なくない???釣れないってこと???

ちなみに、アタクシ、ウェーディングの装備は持ってない。
靴もサンダルを忘れて普通の靴。
濡れないところから投げても全然届かない。すんげぇ遠浅だ・・・

幸い、水も冷たくないので、靴を脱いで膝まで入ることを決意。
有る程度は予想していたことなので、SKINSのタイツと海パンを履いてて良かった。

息子はそんな装備はもちろんないが、そんなことはお構いなく、
波打ち際を自由に走り回って既にドロドロ。
嫁なら怒り狂う状態だが、釣りの邪魔をされないので黙認。


最初は、sasuke裂波120を投げるも距離が出ない。8.8ftでは厳しいか???
遠くに投げるために膝まで水に浸かる。
すると、キャスト体制に入ろうかとするときに、大波がきたので、よけながらキャスト・・・

あっなんか違う!と思ったが、時すでに遅し。
sasukeさんだけが飛んで行きました。
ベールが戻ってたので、上げきってないままキャストしちゃったのかもしれません。。。

意外にもブレイクしたのはスナップ。

新しいスナップをセットし、sasukeがないので、コモモをセット。
この時のセットでリーダー側のフックが甘くなったのかもしれません。
波と砂に揉まれたときに、コモモちゃんだけが居なくなってしまいました。。。

今は下げ潮なので戻ってくる事を期待して待ってましたが現れずorz
コモモロストで、完全に心が折れました。飛ばないし。

先行者のルアーマン(東京在住)にお話を聞きました。
ここは、震災後に浅くなって、ヒラメが少なくなったとのこと。
その人は春に2枚座布団を上げたっきりらしい。


その後、ポイントの下見がてら海岸部を回ってベース地(嫁の実家)に帰宅。

帰りがてら情報収集のために寄った釣侍で鱸の魚拓を発見!
しかも、日付が先週じゃないの!!!

店のおじさんにいろいろ話を聞きましたが、その人はルアーをやらない様子。
情報料として、DUELのフローティングミノーを買いました。



そして、夕方、釣侍で聞いたポイントへ。ウシシ。

橋脚の下を打ちたいが、上流からのアプローチ場所がない。
仕方なく、民家の脇を通って川に出てルアーをセットしていると、
住民のおばちゃんが出てきました。

こんにちは!
ここで釣りしていいですか?

いいですよ。
でも、下にはたくさん木が出てるから引っ掛かるのを注意してね。
震災の時に崩れちゃって・・・

なんて世間話をしていると、

お兄ちゃん、ルアーを使ってるんだよね?
ここで拾ったルアーがあるから持ってきてあげるよ。

と家に戻って取ってきてくれました。

折角持ってきてくれるんだし、どうせブラックバス用かなんか使えねぇヤツだと思うけど、
凄い嬉しい顔をしようと心に決めてたら、

2011-10-10 15.59.15_もらったsasuke

今朝、オイドンが無くしたsasukeさんじゃなかと!?

カラーは違いますが、紛れもなく無くしたsasuke裂波120です!しかも2個も!!!

朝無くしたルアーが夕方もらえるなんて!!!

心から感謝しました。


#もらったルアーのうち、ヒラメゴールドは壊れてました。
#テールが若干削れてたんで、誰かに踏まれたかなんかして水が入って、
#重心移動が固着してました。
#ボラコノシロカラーは完全な状態でした。


ちなみに釣果ですが、今回も、生体反応を感じる事もなく終了です。

DigitalClock
プロフィール

ワキサン

Author:ワキサン
美味いワインと飯とクライミングとファミリーが幸せの素。
自分がタバコをやめてからは大の嫌煙家。
あと、微妙にいろんなグッズの収集癖アリ。

訪問者
今の閲覧者
現在の閲覧者数:
無料カウンター
リンク
あなたに伝えたい、偉人からの伝言
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。