--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-11-18

またボウズ生活の始まり

2011.11.17 小潮
場所 : 隅田川
時間 : 1900~2300

小潮ながらも、前回の結果を確かめたくて師匠と隅田川へ。

1900入り。満潮は2030。

さらに今日は、おニューのパックロッドのお試しでもあります。

アタクシは、ソルトセイスSE
師匠は、モアザン モバイル

これで通勤電車を気にする事が無くなります。


ポイントに着くとやはり先行者が。
対岸の橋脚にも先行者が居たので、先端に行く。

2030頃、生体反応も無く、キャスト練習も満足した頃
最初のポイントが空いたので移動。

水面を見ると、手のひらサイズのセイゴはちょくちょくいる。

ルアーに反応はするが、アタックは無し。


途中、対岸のマンションで火災があったり、重いビニールを釣ったり、テクトロしたりしながら何事も無く終了。

なんだかんだ2300過ぎまで粘ってました。


さて、ソルトセイユですが、ML なんですが、ダイコープレミアのLよりも柔らかい。
着水してからは違和感ない
何となくシックり来ないのは、慣れてないからかな?

もう少し使い込んでからですね。

今日やってみて思ったのは、前回よりも確実に魚が少ない。
反転してるフッコ、セイゴが見えない。
自分が引き出せてない可能性もあるが、居ないと考えた方が自然だろう。

その場合、どうするか?
粘るという方法もあるが、会社帰りの限られた時間の中では、ランガンした方が効率的と思う。

しかし、ポイントを知らなさすぎる(>_<)

次回は、ちょっとウォーキングしてみようと思う。


スポンサーサイト

2011-11-14

2011/11/13 旧江戸川 マルタの男?

今日は、旧江戸川。中潮の下げ狙い。
日曜の夜からですが、師匠とタタと1800入り。

まだ旧江戸川では一匹も上げてないので、
今宵こそはと(´Д`)

前日も来た師匠は、仲間の猛者6名でやって60センチが一匹だけとの事。
相当渋いみたいですね(>_<)


さて、我々が入りたいポイントには餌師がいます。
なので少し上流のハゼマンション1号棟から攻める事に。

アタクシは、根掛かりが怖いのと、新入りルアーの動作確認のためもう少し上流を投げてました。


すると、タタと師匠が緊急ミーティング?(・・;)

根掛かりでコモモをロストらしい(T-T)

フローティング系がなぜ?

右のマンションに乗っちゃって(T-T)

まあ仕方ないね。

相変わらず生体反応なし。ボイルもなし。

2030頃に餌師が撤収。
ラッキー(^з^)-☆とばかりに移動。

ハゼマンションの際は先々週ぐらいに、アタクシのサルベージが殉職したところなので根掛かり必至なのでだいぶ離れた場所を狙う。
レンジバイブ90で底をとってからちょっと引いたところで、

あ、、、

根掛かり(´Д`)

まだ魚にコンタクトしたこともなく殉職に。
彼の主な戦績は超ミニアサリだけ。
P1010622_20.jpg


メインラインからいったので、事前に入手しておいた電動リーダー結びき機が初登場!
説明書を読みながら、あーでもないコーデもないと。

最初に結んだやつは、最後の締め付け持にブチッ!

二回目は奥の方が絞まりきってないが、強度出てそうなのでヨシとすることに。

相変わらず花火がきれい。
P1010629_20.jpg



2130頃、タタは嫁が風邪引いてるんでって事で撤収。

その後、師匠と少し上流の馬瀬に移動。

デカめのフローティング系を中心に投げるがノーヒット。

そこで、スタッガリングシンマーにチェンジ。


しばらく投げ続けると、、、ヒット!!!

しかし、なんか引きがおかしい???

ゴリ巻きしてるときに魚が横を向いている。。。スレだ。。。

しかもシーバスじゃないし・・・

P1010633_20.jpg
マルタさんでした 36センチ。

気を取り直してキャスト!

暫くして・・・

またもやヒット!!!

今回もおかしい(笑)

P1010632_20.jpg

今回もマルタさんでした。46センチ。


その後は当たりなし。

シーバスさんを見ることはできませんでしたが、マルタでも2匹ゲットしたので、不思議とやり遂げた感がありますねぇ~
坊主に比べれば。。。

ってことで00:00頃 納竿。


2011-11-09

久々のゲット!

2100.11.9 大潮
場所 : 隅田川
時間 : 1900~2300


今日の会社帰り釣行は単独です。

ホームにしようとしている隅田川へ。
満潮からの下げ狙い。

この前みんなと行った場所は先行者あり。
対岸のお勧め1級ポイントに行くと空いてる!!!

ってことでゆっくり竿を出すも、いつもどおり生命反応なし。
やはりこの場所は難しい・・・

1時間ちょい粘るも無理と諦めて対岸へ。


すると、さっきと違う、二人組の人がいたので、軽く挨拶。
そのうちの一人がさっきフッコを釣ったとのこと。
(正確には引き抜くかどうか悩んでバレたらしい)
その二人組はそのまま移動したので、入らせてもらいました。

水面を見ると、フッコがぼちぼち居ます。
20センチぐらいでしょうか。

目の前にルアーを落とすと、反応します。

これはいける!

ラブラ90Sには反応なし。
レンジか?サイズか?カラーか?
サスケ95SS を通すも反応なし。

もう少し深いレンジをさりげなく通したい。

ルアーを X80 の湾奥ソーダに変更。

橋の下に入り、アンダースローで明るい場所に落とし、闇の中に引いていった時、

ゴツゴツ ゴッ!ガー!

小さいのでそのまま抜いちゃいました。

姿を現したのは37センチのセイゴ。
2011-11-09 19.57.48


久々のゲットなので飛び跳ねたい気分だったが、チーバスだったので小さくガッツポーズ。


その後も同じ場所をトレースするも当たりなし。


場所を変えようとテクトロ。

なんか振り返ると夜景がきれいのでパチリ。
2011-11-09 22.03.05

スマホをポケットにしまって歩き出す瞬間 バイト!

慎重に寄せて、リードを手でつかんで引き揚げた。

2011-11-09 22.06.39

2011-11-09 22.05.25

48センチちょい。

うれしい本日2匹目!

ラブラ90S いい仕事してくれます。テクトロですが。。。


今日は気分よく納竿しました。




DigitalClock
プロフィール

ワキサン

Author:ワキサン
美味いワインと飯とクライミングとファミリーが幸せの素。
自分がタバコをやめてからは大の嫌煙家。
あと、微妙にいろんなグッズの収集癖アリ。

訪問者
今の閲覧者
現在の閲覧者数:
無料カウンター
リンク
あなたに伝えたい、偉人からの伝言
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。